FC2カウンター 思い立ったが平日 『僕はプラレール運転士』
FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨日、実家から荷物が届きました。
ネットで買って実家に届けてもらっていた化粧品や、柿羊羹、純米せんべい、しまじろうのお菓子、しまじろうの教材、トーマスグッツ、旅行のお土産の万華鏡などなど…。(ここまで詳しく書くこと無いんだけど、どうしても『純米せんべい』のニュアンスを出したかったので…)

それから海苔!!なぜかうちの母は隙間を埋めるためと言って毎回大量の海苔を入れてくれます。消費が供給に追いつかないのが事実。でもありがたいありがたい。


問題は、じじばばが息子のために買ってくれた玩具。
『日本一周 僕はプラレール運転士』というらしい。テレビにつないで電車を運転できる(気分になる)というゲーム。うちの子はまだ2歳2ヶ月なのだけど、3歳以上が対象だそう。

日本一周 僕はプラレール運転士

テレビゲームを息子にやって欲しくない私としてはかなり複雑。
息子に知られる前に夫と話し合う事にしました。

夫が帰ってきて、その事を話すと…。
一度はクリスマス頃までは内緒にしておく事に決まりかけたけど、夫が ”自分がやりたいがために”それじゃ息子がかわいそうだと言い出しました。
で、結局開けることに。


2006_0828_eiza_and_train_game1


「時間を制限してやる」 「父親と一緒じゃないと出来ないことにする(ママは出来ない)」 「良い子にしていた日だけ出来る」
など、規則をつくり夫に約束させました。

どうして”ママとは出来ない”かというと、一日中ゲームをしたいとせがまれたら、とても厄介だから。

2006_0828_eiza_and_train_game2


私はよく見ていないのでなんとも言えないけど、夫は悪い影響はなさそうと言っています。頭を使うし。まあ、シューティングゲームとかよりは良いのかな。

でもある本で、「ゲームをしている時の脳は実は使われていない」と書いてあったような…。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://donutster.blog51.fc2.com/tb.php/71-8a107495
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。