FC2カウンター 思い立ったが平日 自家製酵母第二号…アンパン。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
第一号を作った後元種に「※かけ継ぎ」をし、早速第二号を試してみたくなりました。

※かけ継ぎとは、使った元種の分量の水と粉(他のものも加える時もあるけど)を足す事です。例えば元種150g使ったら、水75cc+粉75gを元種に足せば良いらしい。


無謀にも、アンパンに挑戦~!
ネットで自家製酵母で作るアンパンのレシピが探せなかったので、しょうがないから勘で…。
しかも!天然酵母コースなんて付いていないアメリカの安いパン焼き機で生地だけ作ってみる事に。
第一号のときは、実は”こね”だけやってもらったのですが。
生地コースは、こね20分、休み20分、こね30秒、発酵50分なんですが、これではさすがに発酵時間が短すぎなので発酵を長くする事にしました。(放置)
セットして買い物に行き、帰って来たらもう生地コースは終わっていて発酵50分経ったはずなのにぺっちゃんこ…。少し心配になってきました。

その後待つ事2時間、代わり映えなし。この時点でほとんど諦めました。 何しろ配合も自己流だったため、問題がありすぎなのだろうと。

その後晩御飯の支度なども始め、生地は放置。ダメ元でもしかしたら膨らむかもしれないという望みをかけて。

始めてから7~8時間後くらいたったら、形成できそうなくらいに膨らんでいました!
なので、無理やりアンパンを作ってみる事に…。
生地が緩すぎて、形成は大変。打ち粉を沢山振って何とか丸めました。

最終発酵に1時間半くらいかかり、やっとオーブンで焼いて…できた!

酵母であんぱん一号1


酵母であんぱん一号2



味は…全く期待していなかったのだけど、すっごく美味しかったです!!!
贔屓も入っていると思うけど、今まで食べたアンパンの中で一番美味しかったかも。中村屋のアンパンも含めて。(ごめんなさい、多分私の妄想です(^_^;)
多分血のにじむような努力をしたからかな。焼きたてっていうのも大きい。

自家製酵母パン始める前は「こんなだらだら時間かかって面倒な事できる人がいるなんて!」と思ったけど、始めてみたら楽しいしあまり苦に感じません。
私は普段は短気な方だと思うけど、「結構気長に待つ」見たいな事合ってるのかな~?そういえば釣りって短気な人の方が合ってるって聞いた事あるし。

天然酵母の発酵はゆっくりなので意外に「修羅場」みたいな時があまり無いから、子育てしながらでもできるのが良いと思った。ドライイーストの発酵は比較的速いので、もたもたしてると発酵させすぎたり…なんて事もあるかもしれないし。


ただ私は熱しやすく冷めやすい、飽きっぽいので、長続きするかは疑問。その時はこの酵母、誰かアダプトして育ててくれるかな~?(^_^;)



スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://donutster.blog51.fc2.com/tb.php/67-2b8f6b2e
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。