FC2カウンター 思い立ったが平日 工作・クラフト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先日Trader Joe'sで買い物していたら、偶然友達とばったり会いました。
そこでジンジャーブレッドハウス キット(セットになっていて組み立てるだけ)を買ってみようという話になりました。

私も購入してみて早速組み立ててみる事に。6~7ドルくらいだったかな。
2006_1205_gingerbread_house_kit_traderjoes1.jpg


アイシングが入っていませんでした!仕方ないので自作する事に…。
 2006_1205_gingerbread_house_kit_traderjoes2.jpg


手持ちの m&m'sをくっつけてみたり~。
2006_1205_gingerbread_house_traderjoes_1jpg.jpg


2006_1205_gingerbread_house_traderjoes2.jpg






ところが翌日、同じ友達が電話をくれて、彼女の話によるとcostcoでもっとお買い得のキットを発見したとの事。彼女は2つ作る事にしたそうです。

ちょうど私もcostcoに行く用事があったので早速買ってみることに。
2006_1205_gingerbreadhouse_kit_costco1.jpg


聞いたとおり、2ドル増しくらいなのにキャンディーの種類も量も多いし、何よりアイシングは袋を切って絞るだけです。プラスチックの土台もあってまさに至れり尽せり。


2006_1205_gingerbreadhouse_kit_costco2.jpg


2006_1205_gingerbread_house_costco2.jpg


でも、Trader Joe'sのヤツは10分もしないで出来上がったけど、こっちのはキャンディーが多いせいか重労働でした。
多分、1時間はかかったかな…。かなり疲れました。
あまり色とりどりのキャンディーが多いので繰り返し盗みに来る息子(と夫)と格闘しながらだったし。


なんとか出来上がったけど、最後の方は投げやりになったかも。
2006_1205_gingerbread_house_costco1.jpg


2006_1205_gingerbread_house_both_1.jpg



出来上がりから数日経ちますが、毎日息子がキャンディーを捕っている様子。
最初ガムなんてあげた事無いのにクチャクチャ噛んでいるのでビックリしました。
ジンジャーブレッドマンも1人…また1人と…。
なぜかTraderJoe'sの方には手を出さないので、costcoの方だけ隠す羽目に。
買って苦労して作った意味ナシ。







スポンサーサイト
今は午前1時半、さっきやっとジェームスのナップサックが完成!
11時頃に始めたから2時間半くらいかかったのかなぁ。

ジェームスのナップサック2


ジェームスのナップサック1



あ、今プッって笑った人いる~?
気のおもむくままに作ったのでちょっとセンスには問題ありかも知れないけど。生地のチョイスもこれ以外なかったしね~。

↓ちなみに使ったのはベビーベットサイズのキルト用と思われる布。たまたまジェームスがあったので切り抜いてみました(笑)。

ジェームスナップサック生地


紐は2ヤードで足りるだろうと思ったらギリギリだったかも。もし必要なら後から付け替えようと思う。


ジェームスの部分はマジックテープ付きのポケットにしてみたよ。
ジェームスのナップサック3





ことの始まりは、息子が最近外出時におもちゃを持って行きたがる事。一つ位ならまだしも何個も欲張って抱えるようにして移動するのでボロボロ落ちて埒があかないのです。

以前にも書いたように、先輩のママさん(ケニママさん)から幼児用のナップサックをゲットするようにアドバイスを頂いたのだけど、アメリカで探すのは難しいとの事。
里帰りまでは後何ヶ月もあるし、どうしようかな~~と考えていた所突然今日閃いたのです~!(大げさ?)自分で作れば良いんだって。仮でも。

私は優柔不断だけど、思い立ったらすぐに始めないと居ても立ってもいられない性格なので早速買いに走りました。
前にウォルマートでチラッと見たような気がしたのでとりあえずウォルマートに。紐2ヤードと布1ヤードで$10ちょっとだったよ。

うーん、余っているヘンリーかゴードンでもう一個作れそうだね。残念ながらパーシーは犠牲になったけど。



息子の反応が楽しみ~
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。