FC2カウンター 思い立ったが平日 子育て
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
息子が2回目のスリープオーバー(お泊り)をしました。
前回と同じくいつもお世話になっているお坊ちゃんの所です。

午後からお邪魔して、遊んでもらって...結局そのままケニママさんの『今日置いてけば?』の言葉に甘えてしまいました。
夜中に起きる可能性があるので不安だったものの、結局お願いすることに。

その日はお坊ちゃんと夕食もいただき、一緒にお風呂にも入れてもらい、お下がりのパジャマを着せてもらい、新しい歯ブラシまでおろしてもらい、仲良くお坊ちゃんのベットで寝たとの事。

翌朝も起きてから買い物まで一緒に連れて行ってもらったらしい。 (バイタリティーありすぎ!!)

私が着いたのは翌日の午前11時頃なので、それまですっかりお世話になってしまいました。

ビックリしたのは、3回トイレに連れて行ってもらった中の2回は『おしっこ』または『トイレ』と事前に自己申告したとの事!
家では事前に自己申告なんてした事がなかったので、感動しました。
やっぱり1歳先輩のお坊ちゃんの影響は大きいのかも。自分も頑張らなければって気になるのかな。
やればできるんじゃん、ってちょっと希望を持ちました。




... 続きを読む
スポンサーサイト
<トイレトレーニングの話なので、不快な表現にご注意です。>


息子は現在2歳8ヶ月、1週間前に試しにトイレトレーニングを始めてみました。

私としては3歳~4歳位までに自然になんとなくオムツが取れれば良いかな...と思っていたのですが、夏からプリスクールに入れるのなら、のんびりもしていられないかと。

お店の中にある一次託児所などもオムツが取れていないと預かってくれないし。(これは納得いきませんが。 1時間くらいなら、オムツしている子の方が失敗もせず、よっぽど安全じゃないですか?)
とにかく3歳くらいでオムツが取れていると様々な場所で可能性が広がるのです。



トイレトレーニングを始めようとした日は、トイレに座るのも拒否。「トイレ...」の言葉を出しただけで『ヤダッ!』と反抗的でした。ニヤニヤして『ヤダッ!』と言ってみたり...反抗するのを楽しんでいるとしか思えません。


先輩ママ達のアドバイスにより、息子と一緒に買い物に行き、彼の気に入ったトイレ補助シートを購入。
息子が選んだのは、『スポンジボブ柄』...

images_spongebob.jpg


スポンジボブの玩具=トイレシートだと理解したとたん、以外にあっさりと座るようになりました。
(事前に購入していた値段が3倍するベビービョルンのヤツが無駄になってしまった。)

その日からは、家の中では日本で去年購入してきたトレパンをはかせ、様子をみて1時間半~2時間くらいおきにトイレに誘います。
牛乳、おやつの前、外遊びの前、なにかしら理由をつけて誘うようにしたら今の所上手く行っています。
2時間くらいの外出、2時間くらいのお昼寝くらいは濡らさなくても大丈夫のようです。
が、うっかり失敗してしまった時は事後報告...
途中まで我慢して、というのもありましたが。

でも...大きい方はどうしてもトイレではしたくないようです。
怖いのかな。


先週寒い日が2日くらいあったのですが、寒い日は回数が頻繁で凄く大変な思いをしました。気候でこんなに違いが顕著だとは。よく『トイレトレーニングは夏に始める』という話を聞きますが、身をもって納得。


まだ試行錯誤なのでどうなる事やら。 まあマイペースでやってみる事にします。

2007.02.09 猫語?
息子は動物が大好き、特に猫にはメロメロ。
家の猫にもちょっかいをかけては私に叱られる日々を過ごしています。

強くハグして羽交い絞めのようになってしまったり、『撫で撫で』が度を過ぎていつのまにか『ペシッぺシッ』になっていたり。

今日も例のごとく強制ハグをして愛猫が困っていたので、息子を叱りました。

そして私が『もうっ、トロちゃん(猫)にもごめんなさいしなさい!』と言うと、
息子は愛猫に向かって...



『ミャ~ォ、ミャ~ォ』

...と言うのです。猫語(?)で謝っているつもりなのでしょうが。


後から思い出して笑えたけど、その時は一気に脱力しました。友達に話したら「ある意味、正しいんじゃない?」と息子をかばってくれたけど。

まあ、何語で言っても100%猫に伝わっているかは分からないし、気持ちの問題だから良いのかな。

それより早く日本語で「ごめんなさい」と言えるようになって欲しい...!




2006_0904_toro_and_eiza1.jpg

息子には、『ありがとう』『ごめんなさい』をしっかり言える人になって欲しいと思っています。世の中の親御さんは皆そうかと思いますが。


何かをしてもらったり、玩具を貸してもらったり、物を貰ったりした時は、
「何て言うの?」と聞いて息子に『ありがとう』を促しますが、まだ上手に言えない時があります。
そんな時はつい、「ありがとう、でしょ?」と催促してしまいます。

『ごめんなさい』はもっと難しい。息子は自分で悪い事をしたと納得しないと絶対謝りません。しかも『ごめんなさい』の発音が難しいのか、ほとんど頭を下げるだけです。



その反面、心から感謝した時、心から罪悪感を感じた時は瞬時に『Thank you』『Sorry』を言います。


例えば普段与えないアイスクリームをちょっとあげたりすると、催促してもいないのに…

『Thank you, mama!』

私が夫にちょっと強く注意したりすると…

『Sorry,mama!』


もしかして『ありがとう』と『ごめんなさい』は日本語だから難しいのかな???


今日友達にバレてしまったので白状します。

息子がアマゾンで4回、イーベイで1回買い物をしていました。
最近私のコンピューターで機関車トーマスのゲームをしたがるので、開くのにパスワードをかけた矢先の事です。


アマゾンの最初の2回は運良くすぐに注文確認のメールに気づいてキャンセルする事が出来たのですが、後の2回はキャンセルに手間がかかってしまいました。

というか、1品は注文の1時間後にキャンセルしたのにもかかわらず手遅れで、カスタマーサービスに相談した結果、商品受け取り拒否というかたちで対応する事に…。

ワン・クリック注文を解除してもダメだったので、即行で登録住所の削除をしました。クッキーの解除もしたほうが良かったのか。


イーベイの時はもっと厄介で、同じ人からすでに2品を落札してしまった後だったので、キャンセル料がかかりました。


でもそれだけで済んで本当に良かった。


これらは私や夫がほんのチョット(トイレに行く等)目を離した隙に起こったことです。



先日ニュースを見てたら、超怖い話をしていたので。
当時まだ高校生だった男の子が普通にインターネットしている時に、ウイルスによって知らないうちに幼児ポ○ノが大量にダウンロードされてしまい、刑務所に行かなければならなかった話。
やっと最近無実が証明されたけど、そのせいで高校の卒業プロムにも行けなかったと悔やんでいました。


笑えない話だよね。本当に気をつけようと思いました。(深く反省)





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。